パイナップルと豆乳ヨーグルトのレアチーズケーキの試作

AD

材料のメモ
パイナップル  100g
豆乳ヨーグルト 200g
粉ゼラチン    5g
お湯       50ml

パイナップルに含まれる酵素には、ゼラチンのタンパク質を分解する働きがあり、生のパイナップルを使うと、レアチーズが固まりにくくなります。酵素は熱に弱い特性があるので、ゼラチンで固める場合は、パイナップルを加熱処理してから使用します。

その後、ミキサーやブレンダーで全部混ぜ、冷蔵庫で冷やします。

材料が少ないし酸味が強くなると思ったけど、意外とおいしいですね。もっとアレンジしてみます。

タイトルとURLをコピーしました